胎盤食べる

胎盤を食べる|美容効果絶大

胎盤を食べるということに高い抵抗を持つ方も多いかもしれませんが、それが習慣になっている国もあり、外国のセレブの間でも、胎盤に含まれるプラセンタという成分を、美容のサプリメントとして日常的に服用しています。

 

ただ、他人の胎盤を直に食すということはせず、豚の胎盤や、馬の胎盤などの哺乳類から抽出したプラセンタを改良し、誰でも安全にできるアンチエイジングが現在の主流になっています。

 

その中でも、今、非常に注目されているのが、【馬のプラセンタ】です。他の哺乳類の中でもずば抜けて成分量が豊富に含まれており、尚且つ、安全性に優れていることから、人の胎盤よりも、現在では非常に重宝されています。

 

胎盤プラセンタ

プラセンタに含まれる美容成分

胎盤(プラセンタ)には、人間にとって非常に重要な成分が数多く配合されています。ここでは、その中でも美容に良いと謳われている成分を数種類お伝えしていきます。

 

タンパク質

 

タンパク質というと、おそらく誰でも知っている栄養分ですが、その美容効果は非常に重要なものです。肌や髪を構成しているのが、このタンパク質そのものです。どんなにスタイルが良くても、このタンパク質が不足していると、肌の色がくすんでいる、髪のツヤがなくパサパサになっている、など、とても貧相なイメージになってしまいます。

 

アミノ酸

 

アミノ酸は、人間の体内の細胞を構成する栄養素です。美容に効果があると言われているコラーゲンという物質も、様々な種類のアミノ酸が複合して作られています。アミノ酸をきちんと摂取することで、肌の潤いを保つことができます。人間の肌は、アミノ酸とグルタミン酸(これもアミノ酸の一種です)で保湿されており、アミノ酸を多く含んだ肌ほど、潤いを逃がさず、美しい肌を保ちます。

 

核酸

 

核酸は、人間のDNAを構成する役割を果たすものです。傷ついたDNAを修復してくれるのも、この核酸です。人間の老化は、この核酸が不足することで進行していくとも言われており、20歳を越えると、その量はどんどんと減少していきます。このことから

 

酵素

 

全ての栄養素を体内で分解してくれる物質が酵素です。これも核酸と同じく、年齢と共に減少していき、体内では作られない物質です。ビタミンやミネラルなどのサプリを摂取したとしても、この酵素が体内になければ全く意味がないと言われています。全ての栄養は、この酵素があってこそのものです。

 

などが、胎盤(プラセンタ)に含まれる美容成分です。

 

胎盤を食べる

 

安全なプラセンタを選んでください。

 

人の胎盤を直に食す文化がある国は、世界ではたくさんありますが、実際、他人の胎盤を食べることには、感染症などのリスクが伴います。そこで開発されたのが、きちんとした衛生管理を行ったうえで、動物の胎盤から摂取したプラセンタを抽出するというものです。美容効果が非常に高いものであることには間違いありませんが、やはりその中でも、成分をきちんと正確に記載しているものを選ぶことが大切です。

 

今、国産馬のサラブレッドのみから抽出した
希少なプラセンタが注目されています。
使用後、翌日に効果がはっきりと分かり、
その威力に驚くことは間違いないでしょう。

 

>>>あの芸能人がダイエットに成功した理由<<<